Kendrick Lamar が米TVドラマ『パワー』で俳優デビュー

「FUJI ROCK FESTIVAL ’18」で圧巻のライブパフォーマンスを披露したKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)が、50 Cent(50セント)ことCurtis Jackson(カーティス・ジャクソン)が製作総指揮を取る米人気TVドラマ『POWER』で俳優デビューを飾ることを明らかにした。

ニューヨークのクラブシーンと残忍な麻薬取引という2つの別世界を舞台にした本作は、スリリングな裏世界を鮮明に描いた作風で話題となり、米人気チャンネル『Starz』で歴代視聴率記録を更新したクライムサスペンスドラマだ。その大ヒット番組でKendrickが演じるのは、50 Centが演じるKanan Starks(カナン・スタークス)とタッグを組むLaces(レース)と呼ばれる薬物中毒者であり、ネット上には彼がサイドストリートの男性に話しかけているところに自転車に乗ったKananが撃ち殺すシーンが公開されている。今後Kendrick扮する薬物中毒者がどのようにストーリーに絡んでいくのかは一切不明だが、いちアーティストとしてだけでなく役者としてのキャリアを広げていくことは考えられる。その他、豪華キャストが名を連ねる名作ドラマ『POWER』は、現在『Hulu』にて日本語版を配信中なので、これを機に会員登録をしてみてはいかがだろうか。

あわせて、夏フェスの代名詞的存在の野外フェス「FUJI ROCK FESTIVAL ’18」に迫ったフォトレポートもお見逃しなく。