KIKO KOSTADINOV x Camper の定番タッグによる新作コラボフットウェア計2型がリリース

2017年のデビューから現在に至るまで独自のクリエイションで注目を集め、新鋭ブランドながら〈ASICS(アシックス)〉をはじめとする有名ブランドとのコラボレーションも成功させてきたイギリス・ロンドンを拠点とするファッションブランド〈KIKO KOSTADINOV(キコ コスタディノフ)〉。そんな同ブランドより、昨年からコラボレーションを行ってきたスペイン発のシューズブランド〈Camper(カンペール)〉との新作コラボアイテムが登場。ローファーとミッドカーフブーツの計2型のコラボフットウェアが発売となる。

今回発売を迎えるのは、2019年1月に開催された2019年秋冬コレクションショーにてお披露目された2型。100%レザー製のローファーはグリーンをメインカラーとしながら、つま先、ヒールタブ、タンストラップ、ラバーソールといった各所にブラックを配したツートン仕様に。ミニマルでクリーンなデザインに加え、クッション性に定評のあるEVA インソールを採用するなど、機能性も抜群の仕上がりとなっている。一方のミッドカーフブーツにも100%レザーを使用。ヒール部分にジッパーが搭載されるほか、バックルやボタン、プルタブが配されるなど、〈KIKO〉らしい手法でワークウェアのディテールが落とし込まれたギミック満載の仕上がりとなっている。

〈KIKO KOSTADINOV〉x〈Camper〉によるコラボレーションフットウェアは現在『Browns』にて発売中。『HHHYPE』がお届けするその他の最新フットウェア関連ニュースの数々もお見逃しなく。