キム・ジョーンズ x NikeLab によるコラボフットウェアの海外発売情報が遂に解禁

2018年秋冬コレクションを最後に〈Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)〉を離れ、〈Dior Homme(ディオール オム)〉のアーティスティック・ディレクターへの就任を発表したイギリス・ロンドン生まれのファッションデザイナー、Kim Jones(キム・ジョーンズ)。〈GU(ジーユー)〉とのコラボプロジェクト“KIM JONES GU PRODUCTION”でも話題を集めたばかりの同氏だが、今回ついに〈NikeLab(ナイキラボ)〉との約3年振りとなるコラボフットウェアの発売情報が明らかとなった。

Air Max 360を彷彿とさせるAirソールユニットにVandalとBlazerとAir Footscapeをミックスさせたようなアッパーを組み合わせた同モデル。まだ日本を含むアジア地域における発売情報は明らかとなっていないが、ヨーロッパ地域では6月2日(現地時間)より発売を迎えるとのことなので、ゲットを狙っている方はデザインディテールを上から確認し、引き続きさらなる新情報の登場を待とう。

『HHHYPE』がご紹介するその他のフットウェア関連ニュースの数々もお見逃しなく。