KITH と BIRKENSTOCK のタッグによる異色のコラボサンダル計2型が登場

Ronnie Fieg(ロニー・ファイグ)率いるアメリカ・ニューヨーク発のリテーラー『KITH(キス)』と、240年以上の歴史を誇る老舗コンフォートシューズブランド〈BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)〉による待望のチームアップが実現。2019年春夏シーズンに向けた新作サンダルをドロップした。

今回が初となる両者のコラボレーション。ベースとして採用されたモデルは、抜群の履き心地で長年愛され続ける〈BIRKENSTOCK〉の定番、Arizona(アリゾナ)とBoston(ボストン)。そこに、『KITH』がカスタマイズしたホワイトとブルーを組み合わせたリーフ柄やモロッコ風のプリントを落とし込み、清涼感と共にエキゾチックな雰囲気を放つ仕上がりに。また、ボディやバックルにあしらわれた両ブランドのロゴが、今夏、唯一無二の存在感を演出する。

初コラボとなる『KITH』x〈BIRKENSTOCK〉による計2型のサンダルは、6月10日(現地時間)より『KITH』のオンラインストアにて発売が開始される。日本展開についてはまだ確認できていないが、まずはそのデザインを上のフォトギャラリーからチェックしてみよう。

『HHHYPE』がお届けするその他の最新スニーカー関連ニュースの数々もお見逃しなく。