mita sneakers とのコラボモデルを進化させた新作が le coq sportif より登場

フランス最古のスポーツメーカー〈le coq sportif(ルコック スポルティフ)〉がランニングやテニスなど様々なカテゴリーのパフォーマンスシューズの機能を集約し、そのブランド哲学を紐解きながら2017年8月に『mita sneakers』との初コラボレーションで生まれたシューズ、LCS R 921。今回は、そんな1足をルーツに持つアップデートモデルのLCS R 1921 T “mita sneakers Direction”が『mita sneakers』ディレクションのもとに誕生。2月16日(土)よりリリースとなる。

アップデートモデルのLCS R 1921のアッパーのベースとなたのは、LCS R 921と同じくトップアスリート向けモデルにも関わらずそのデザイン性の高さでアメリカのヒップホップカル チャーに支持されたLCS R 1000。新設計のラスト(靴型)を用いることによってフィット感を向上させ、アウトソールにはLCS R 921のデザインをベースに現在のトレンドであるボリューミーなチャンキーソール仕様に変更。同時に軽量性も向上させ、厚底でありながら重さを感じさせない快適なソールに仕上がっている。

また、最大の特徴でもあるカラーリングは、1990年代にリリースされていたテニスウェアからインスパイアされた配色を採用。ホワイトをベースにブルーやイエローグリーン、レッドを配し、レトロ&ポップな表情の1足に仕上がっている。価格は13,000円(税別)でサイズ展開は22.5~28.5cm。以下の展開店舗にて先述の通り2月16日(土)より発売開始となる。

その他の最新フットウェア関連情報の数々もお見逃しなく。

- 展開店舗
mita sneakers / atmos / BEAMS / BACKWOODS / BILLY’S / BOSTON CLUB / KICKS LAB. / Styles / UPTOWN / le coq sportif avant HARAJUKU / le coq sportif avant MARUNOUCHI / le coq sportif avant NIHOMBASHI / le coq sportif avant MINATOMIRAI