東京・青山の L'ECHOPPE にて話題のロンドン発ドネーショングッズ “LONG LIVE SOUTH BANK” アイテムが発売

東京・南青山に店舗を構える拘り溢れる個性派セレクトショップ『L’ECHOPPE』にて、1970年代からロンドンの名物スケートスポットとして存在し、数々のスケートビデオにも登場してきた歴史的スケートパーク『South Bank』の保存を目的とした非営利団体「LONG LIVE SOUTH BANK(以下LLSB)」によるドネーショングッズが7月27日(木)より発売される。

「LSSB」とは、都市計画の過程で『South Bank』が取り壊されることを知った現地のスケーターたちによって2013年に立ち上げられた団体であり、署名活動や行政への働きかけによって『South Bank』の取り壊しを阻止することに成功。そうした彼らの活動と賛同者の協力により『South Bank』はスケーターに開放されたのだが、その『South Bank』内には2004年に閉鎖されたスペースがあり、そこは未だ封鎖されたまま。そして「LSSB」はこのスペースを再び取り戻し解放することを目標として活動している。

そして今回『L’ECHOPPE』はその「LONG LIVE SOUTH BANK」との出会いや発売の経緯について以下のようなコメントを発表している。

LONDONのアーティスト”Zin V”ことZin Vaitiekunasとの出会いからLLSBの事を知る。
たまたま彼が着ていたTシャツがLONG LIVE SOUTH BANKのドネーションTシャツだった。
彼自身もSOUTHBANKを拠点に活動するスケーターということもありデザイン提供しプロジェクトに賛同している。
たったひとつのTシャツから、その素晴らしい活動を知る。
スケートボードには興味はないけれど、活動内容やその背景を感じるデザインに共感しTシャツを手にする。
あわよくばスケートボードも始めてみたいとまで思ってしまう。
スケートボードに興味のない方にこそファッションを通じて、こういった活動を知って頂きたいと思う。
普通の洋服屋L’ECHOPPEからできる彼らへのサポートはこの位ではないでしょうか。

『L’ECHOPPE』で発売される“LONG LIVE SOUTH BANK”アイテムは上のフォトギャラリーにあるTシャツ4型、ビーニー、本、チャームの計7アイテム。

またその“LONG LIVE SOUTH BANK”アイテムの発売に合わせて、下のフォトギャラリーより確認できる『L’ECHOPPE』のオリジナルブランド〈RE-PURPOSE(リパーパス)〉のCORDURA SKATER PANTS、〈7×7(セブンバイセブン)〉の別注SKATER JEANS、LA発のスニーカーブランド〈CLEAR WEATHER(クリア ウェザー)〉のスケートシューズDONNYからなるスケータースタイルにぴったりなクールなアイテムも発売となる。気になる方は是非足を運んでみてはいかがだろうか。

[問]L’ECHOPPE
Tel:03-5413-4714