マイアミ出身の新進気鋭の17歳ラッパー・Lil Pump の最新トラックが到着

マイアミ出身の17歳のラッパー・Lil Pump(リル・パンプ)が先月、自身のTwitterにて8月にアルバムをドロップすると投稿していたが、いまだリリースされておらずファンたちの待ち焦がれる声が漏れている。Pumpは更にアルバムの到着を焦らすかのように、新たなトラックをリリースした。

Bighead(ビッグヘッド)とGnealz(Gニールズ)によりプロデュースされた新曲“Gucci Gang”は、エネルギー溢れるビートとロウキーなダウンテンポのピアノに、Pumpのトレードマークであるキャッチーなフローが乗せられたトラック。この新曲を下から試聴し、引き続きアルバムのリリース情報を待とう。