Streetstyle : London Fashion Week Spring/Summer 2020

アメリカ・ニューヨークを皮切りにスタートした2020年春夏シーズンのファッションウィークがついにイギリス・ロンドンに上陸。

2019年9月13~17日(現地時間)の会期で開催されたロンドン・ファッションウィークでは、Riccardo Tisci(リカルド・ティッシ)就任後3シーズン目を迎える〈Burberry(バーバリー)〉をはじめ、〈Kiko Kostadinov(キコ・コスタディノフ)〉〈JW Anderson(JW アンダーソン)〉〈Simone Rocha(シモーネ・ロシャ)〉など数々の人気ブランドがランウェイショーを行った。

気候変動活動家のグループがファッション産業の引き起こす環境問題に対して抗議するという一幕も見られた今季のロンドン・ファッションウィークであるが、オフランウェイと称されるストリートには、世界各国からアーティスト、スタイリスト、インフルエンサーらが集結。彼らが身に纏う大胆な色使いが光る多種多様のレイヤードスタイルによってロンドンの街が彩られた。また、ニューヨーク同様〈Gucci(グッチ)〉〈Prada(プラダ)〉〈Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)〉といったブランドの人気は健在の模様。バッグアイテムがスタイリングにおいて重要な位置を占めているのは変わらず、〈CELINE(セリーヌ)〉〈Balenciaga(バレンシアガ)〉〈DIOR(ディオール)〉などのラグジュアリープロダクトから〈Gucci〉 x 〈COMME des GARÇONS(コム デ ギャルソン)〉のPVCトートバッグなど、人気アイテムが顔を揃えた。

BLACKPINKのJISOO(ジス)や“gullyguyleo”の名で知られるインスタグラマーLeo Mandella(レオ・マンデラ)が登場するストリートスナップを上のフォトロールよりチェックしてみよう。

〈Burberry〉2020年春夏コレクションはチェック済み?