Louis Vuitton より上質な大人のユーモラスを感じさせる最新フットウェア “Archlight” が登場

Demna Gvasalia(デムナ・ヴァザリア)やRaf Simons(ラフ・シモンズ)らによって生まれたこの“不細工スニーカー”ブームは、遂に天下の〈Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)〉までを巻き込んだようだ。今回〈LV〉より誕生した新作モデル“Archlight(アーチライト)”は、1990年代の近未来的なトレンドやバスケットシューズからインスピレーションを受けたボッテりとしたアーチ状のソールユニットや足首を覆う長めのシュータン、2重仕様のシューレースなど、市場に出回る既存のスニーカーとは一線を画すルックスが魅力の1足となっている。メゾンブランドとしての枠に捉われることなく挑戦を続ける〈Louis Vuitton〉のこの新作フットウェアは、現在ニューヨークのソーホーやビバリーヒルズといった世界でも限られた店舗にて、1,090ドル(約119,030円)で発売中とのこと。未だ日本でのリリース情報は一切明らかとなっていないが、一部関係者によると2月23日(現地時間)より順次販売経路を拡大していくとの噂も出ているようだ。

あわせて、〈Nike(ナイキ)〉がCristiano Ronaldo(クリスティアーノ・ロナウド)に贈呈した史上最も豪華なAir Force 1もチェックしておこう。