Louis Vuitton の最新フットウェア Archlight に酷似したブートレグ版が登場

2018年におけるダッドスニーカーの筆頭株として名乗りを上げた〈Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)〉の最新フットウェア、Archlight(アークライト)。昨今のスニーカーシーンでは〈Balenciaga(バレンシアガ)〉のTriple Sを模した〈Zara(ザラ)〉によるブートレグ版にヘッズの視線が集まるなか、オンラインブティック『HEJ/PROJECT』より〈LV〉のArchlightに酷似した1足が登場。

“Casual Sports Shoes(カジュアルスポーツシューズ)”というド直球なネーミングの本作は、スマートな波型ソールに合皮とメッシュ素材による構築的なアッパーを組み合わせたベースモデルよりもスタイリッシュな顔立ちが魅力。2重のシューレースやヒールカップに配したブランディング、長めのシュータンといったアイコニックなデザインはないものの、確実にこのトレンドに影響を受けたであろうこの1足の価格は、わずか70ドル(約7,450円)。現在オンラインストアにて販売中なので気になる方は、ひとまず上のフォトロールからシューズデザインをチェックし、購入を検討してみてはいかがだろうか。

その他、『HHHYPE』によるスニーカー関連の最新トピックもお見逃しなく。