村上隆やジェフ・クーンズを展示する新しいコンテンポラリーギャラリーが LA にオープン

ロサンゼルスのダウンタウンに現代美術コレクションでいっぱいの新しいギャラリースペースがオープンする。コリアタウンのウィルシャー通りに新しく設立された『Marciano Art Foundation』は、〈Guess Jeans(ゲスジーンズ)〉の創設者であるかの有名なPaul Marciano(ポール・マルシアノ)、Maurice Marciano(モールス・マルシアノ)兄弟がコンセプトを創出。そのビッグネームの兄弟と建築家のKulapat Yantrasast(クラパット・ヤントラサス)は元の『Scottish Rite Masonic Temple』を、1,000点を超えるコレクションを有する8,300平方メートルもの巨大でモダンな4階建てのスペースへと変えた。村上隆、Jeff Koons(ジェフ・クーンズ)、David Hammons(デイビット・ハモンズ)、Louise Lawler(ルイ・ローラー)、Mark Bradford(マーク・ブラッドフォード)、Paul McCarthy(ポール・マッカーシー)など名だたるアーティストの作品が軒を連ね、ギャラリーの真っ白な内装を埋めている。Marciano兄弟は5月25日(現地時間)に著名なアメリカ人アーティスト、Jim Shaw(ジム・ショウ)による個展“The Wig Museum”を提げ、ギャラリーをオープンする予定だ。上の写真で新しいギャラリーの様子をチェックして、公式ウェブサイトから詳しい情報をゲットしよう。ロサンゼルスにご旅行の際はぜひ訪れてみてほしい。

Marciano Art Foundation
4357 Wilshire Blvd
Los Angeles, CA 90010
United States