日本人アーティストの山口歴が自身初となるリトグラフ作品 “Splitting Horizon No. 10.” を発表

老舗アパレルブランド〈WOOLRICH(ウールリッチ)〉による日本人アーティストたちを起用したアートブック『WOOLRICH TOKYO ART BOOK』のカバーを手掛けた、ニューヨークを拠点とする日本人アーティスト 山口歴。そんな彼が、今回はアート作品に特化したオンライン出版社『Print Them All』のサポートのもと、自身初となるリトグラフ作品を発表する。

“Splitting Horizon No. 10.”と題された本作は、山口氏のシグネチャーカラーであるブラック、ブルー、ホワイトを基調に、勢いのある筆の動きが特徴の“ブラッシュ・ストローク”手法を用いて、代表作である“OUT OF BOUNDS”を彷彿させる大胆さと繊細な感性を巧みに融合させた迫力のある作品となっている。

40インチx30インチで制作された今回のアートワークは、10月31日(現地時間)より『Print Them All』公式サイトにて数量限定で発売される。価格は680ドルとなる。まずは、上のフォトギャラリーからその作品をチェックしてみてはいかがだろうか。

『HHHYPE』がお届けする最新アート情報はこちらから。