次世代を担う注目の3MCヒップホップクルー MGF が自主企画イベントを開催

ストリートとポップを繋ぐ独自のグルーヴ感で次々とリスナーを魅了する、KSK(ケーエスケー)、1010(ヒトワヒトオ)、Japssy(ジャプシー)の3MCによる東京発の新生ヒップホップクルーMGF(Men’s Groove Fashion)が、1stアルバムのリリースパーティー以降、約一年半振りとなる自主企画イベントを2018年11月17日(土)に東京・渋谷で開催する。

2016年に1stアルバム『Float in the Dark』を発表後、次世代の音楽シーンを担うであろう注目のトリオは昨年に曽我部恵一を客演に迎えた“優しくしないで’95”をリリースして大きな話題を集めた。そして2018年10月には、初の外部プロデューサーを迎えた新曲を三週連続でリリース。今回のリリースイベントでは、コラボ三部作で名を連ねたプロデューサーのDJ WATARAI、キーボーディスト/プロデューサーとして活躍するシンガーソングライターKan Sano(佐野観)、米レーベル「Deathbomb Arc」所属のラップ集団Dos Monos(ドス モノス)をゲストに迎え、これまでのMGFとは一味違うスペシャルな一夜になる予感。新次元に突入したMGFが描く、洗練されたサウンドスケープを体感してみてはいかがだろうか。“Modern Groove Fashion”のチケット事前購入は、こちらから。

『HHHYPE』がお届けするその他の音楽情報もあわせてご確認を。

MGF “Modern Groove Fashion” @ 渋谷HARLEM
住所:東京都渋谷区円山町2-4 Dr.ジーカンス 2F
日程:11月17日(土)16:00-21:00
料金:DOORS 3000円+1D / ADVANCE 2000円+1D