Forbes が2018年版の“アメリカ人セレブリティ長者番付”を発表

恒例となった米経済誌『Forbes(フォーブス)』の長者番付。今回は2018年度のアメリカ国内におけるセレブリティ部門のランキングが発表された。

見事1位に輝いたのは、『スター・ウォーズ』シリーズでお馴染みの映画監督、George Lucas(ジョージ・ルーカス)。その資産は驚愕の54億ドル(約6,000億円)。第2位も同じく映画プロデューサーのSteven Spielberg(スティーヴン・スピルバーグ)で37億ドル(約4,150億円)。スポーツ界からは日本でもお馴染みのMichael Jordan(マイケル・ジョーダン)とTiger Woods(タイガー・ウッズ)がぞれぞれ4位と9位タイにランクイン。Jordanは前年より3億ドル(約330億円)を上乗せし順位を上げた。また、現NBAシャーロット・ホーネッツのオーナーであるMJの保有する権利は、8億ドル(約900億円)相当と見込まれる。その他には最年少ビリオネア目前のKylie Jenner(カイリー・ジェンナー)がJAY-Z(ジェイ・Z)と並び5位タイにランクインするなど、各界・各世代の長者が顔を揃えた。1位から10位までランキングは下記よりご確認を。

1. George Lucas(ジョージ・ルーカス)- 54億ドル(約6,000億円)
2. Steven Spielberg(スティーヴン・スピルバーグ)- 37億ドル(約4,150億円)
3. Oprah Winfrey(オプラ・ウィンフリー)- 28億ドル(約3,150億円)
4. Michael Jordan(マイケル・ジョーダン)- 17億ドル(約1,900億円)
5. Kylie Jenner(カイリー・ジェンナー)- 9億ドル(約1,000億円)
5. JAY-Z(ジェイ・Z)- 9億ドル(約1,000億円)
7. David Copperfield(デイヴィッド・コパフィールド)- 8.75億ドル(約980億円)
8. Diddy(ディディ)- 8.25億ドル(約930億円)
9. Tiger Woods(タイガー・ウッズ)- 8億ドル(約900億円)
9. James Patterson(ジェイムズ・パタースン)- 8億ドル(約900億円)

“世界で最も稼いだモデルランキング”はチェック済み?