mindseeker とチャリティー団体 Karmagawa が GR8 にてコラボ企画 “Back to School Event” を実施

フォトグラファー/クリエイティブディレクター BadboiことMattheu Abad(マシュー・アバド)と実業家 Timothy Sykes(ティモシー・サイクス)の主宰するチャリティー団体「Karmagawa(カラマグア)」が、日米のデザインチームによる新鋭ブランド〈mindseeker(マインドシーカー)〉とチャリティーコラボを実施する。

世界中にクライアントを持つフォトグラファー Badboiとストック・トレーダーとして『Forbes』などでも取り上げられるSykesによる「Karmagawa」は、これまでに世界各国で57の学校、図書館10館、バリで16校を建設してきた。Badboiと6年来の友人である〈mindseeker〉デザイナーのRyoは、その活動に共感し、2019年10月16日にはバリのNPO団体「Bali Children’s Project」の協力の元にバリ島に17校目となる「The Mindseeker School」を開校。

東京・原宿の『GR8(グレイト)』で展開される今回のコラボ企画“Back to School Event”は、〈mindseeker〉のデザインチームの手により、これまでの「Karmagawa」のマーチャンダイズとはひと味違ったものになる。ディスプレイやモニター映像は「Karmagawa」のクリエイティブチームが監修、プロダクトの生産はロサンゼルスで行われた。売上は全て「Karmagawa」と「Bali Children’s Project」の活動に寄付され、バリでの新小学校建設資金や子供たちが使う教材の費用となるそうだ。「Karmagawa」x〈Mindseeker〉“Back to School Event”は、11月30日(土)に『GR8』にて開催される。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。