MISTERGENTLEMAN が夏にぴったりな HANG TEN とのコラボコレクション第1弾をリリース

〈MISTERGENTLEMAN(ミスタージェントルマン)〉が、サンディエゴに起源を持つ老舗サーフブランド〈HANG TEN(ハンテン)〉とコラボレーション。第1弾のアイテムが、5月10日(金)に〈MISTERGENTLEMAN〉の青山店および全国の取扱店舗にて発売となる。

〈HANG TEN〉は、1960年にカリフォルニアでボードショーツを製作したことからブランドがスタート。足型のロゴや海を感じさせる爽やかなボーダーが特徴的で、ヴィンテージを好む者たちにとっては、夏の定番ブランドといっても過言ではない。オオスミタケシと吉井雄一のデザインデュオは、この代表的なボーダー柄をオリジナルパターンでアレンジ。60〜70年代の空気感を醸しながらも、夏の定番であるピケ素材などを使用してモダンなシルエットに仕上げ、ポロシャツやタンクトップなどを展開する。

「一周回って、そろそろHANG TENはどう?」、そんな〈MISTERGENTLEMAN〉の提案に筆者は心惹かれているのだが、読者のみなさんはいかがだろうか。なお、7月にも第2弾がデリバリーされるようなので、そちらもお楽しみに。

この機会に、先日東京で発表された〈MISTERGENTLEMAN〉2019年秋冬コレクションのバックステージレポートも振り返っておくべし。