mita sneakers x PUMA CELL VENOM “STEALTH” の国内販売が急遽決定

「HYPEFEST」の“CELL LAB”で華々しい復活を果たした〈PUMA(プーマ)〉のCELLシリーズ。実はその特別ブースでは、会場限定モデルとして『mita sneakers(ミタスニーカーズ)』の国井栄之がディレクションしたCELL VENOM “STEALTH” “HYPEFEST EXCLUSIVE”がリリースされていた。無論、本作は来場者にしか購入のチャンスがないうえに、その注目度の高さからリリース直後に完売。しかし、日本のファンからの熱いオファーに答え、両者が再び手を組み、新たなコラボレートモデルを市場に投下するようだ。

2月9日(土)に国内リリースを迎えるCELL VENOMは、〈PUMA〉と『mita sneakers』それぞれのフィールドであるスポーツユースとタウンユースといった相反するモノを自在に往来することを表現し、存在を探知することが出来ない軍事技術“ステルス”から着想を得ている。アッパーにはマットな質感のヌバックをガードに用いつつ、通気性に優れるダブルラッセルメッシュ、そして耐久性に優れたシンセティックレザー、さらに夜間の視認性に配慮したリフレクターを巧みに散りばめ、ソールには安定性に優れたBIG CELLとの相性を考慮し、衝撃吸収性や耐久性に特化した最新フォームCM EVAを融合した革新的なユニットを搭載。また、トゥガードには、日本人だけが読めないフォントと言われるエレクトロハーモニクスで『mita sneakers』のロケーションコードがプリントされている。

トレンドに媚びることなく、独創的な発想でデザイン性と機能性を融合させたプロダクトを世に送り出してきた〈PUMA〉のエポックメイキングに国井栄之のアイディアを注入したCELL VENOM “STEALTH” “mita sneakers”は、既述のとおり、2月9日(土)より発売開始。価格は17,000円(税抜)となっている。

この機会に、「HYPEFEST」の会場で敢行した国井氏の独占インタビューもプレイバックしてみてはいかがだろうか。