オーセンティックなスタイルを誇る MIZUNO 往年の名作テニスシューズが復刻リリース

日本が世界に誇るスポーツメーカー〈MIZUNO(ミズノ)〉がこれまでにリリースしてきた膨大なアーカイブの中から、厳選したモデルをスニーカーとして現代に蘇らせるグローバルプロジェクトの“KAZOKU”。世界各国の有名リテーラーにて取り扱われ、世界的に注目度上昇中の同プロジェクトより2019年のスタートを飾るニューモデルが登場。3月2日(土)から2週に渡って計3モデルが発売を迎える。

今回復刻モデルとして発売を迎える新作は拘りの製法によって誕生した1989年発売の名作テニスシューズ、CITY WIND(シティウィンド)。オールコート用としてトップモデル、ミドルモデル、ジュニアモデルと幅広く展開されていたCITY WINDだが、今回の復刻ではトップ用に開発されたモデルをベースに採用。トップモデルのミッドソール部には衝撃吸収性に優れたEVAスポンジを採用し、ラバーのシェルソールでつつみこむことで安定性と耐久性の両立を実現。さらにインサイド部分のみラバーをカットするハーフシェル構造を採用することで、屈曲性とアーチ部のフィット性を高める構造となっている。つま先部には耐久性向上のため、セメント接着後のアッパーとソールを更に縫い合わせる“オパンケ製法”を用いている。

そして3月2日(土)に発売されるCITY WIND OGは当時のディティールを忠実に再現するとともに、天然皮革をアッパー全面に使用して履き心地を向上。履き口にはアンクルパッドを施してソフトな足当たりを実現し、履き口裏やインソール部分には高級感のあるシンセティックレザーが用いられている。価格は14,000円(税別)。取扱店舗は本校下部記載のリストよりご確認を。

またその翌週3月9日(土)には、アッパーに高級感のあるシンセティックレザーを使用し、清涼感のあるメッシュ素材を履き口裏やインソールに採用したホワイト/レッド、ホワイト/シルバーの2カラーがラインアップに追加。こちらは価格12,000円(税抜)。取扱店舗は本校下部記載のリストよりご確認を。

『HHHYPE』がご紹介するその他のフットウェア関連ニュースの数々もお見逃しなく。

- CITY WIND OG 取扱店舗(3月2日発売)
DOVER STREET MARKET GINZA
mita sneakers
BEAMS JAPAN 3F
UNDEFEATED 明治通り店
UNDEFEATED 堀江店
UNDEFEATED 名古屋店
UNDEFEATED 福岡店
MIZUNO OSAKA CHAYAMACHI

- CITY WIND 取扱店舗(3月9日発売)
mita sneakers
YAMAOTOKO
OSHMAN’S
BOSTON CLUB
MIZUNO SHOP