家具メーカー Modernica が『スポンジ・ボブ』の生誕20周年を祝し J Balvin らを招聘したカプセルコレクションをリリース

アメリカ・ロサンゼルスのハイエンドなモダン家具ブランド「Modernica(モダニカ)」より、アメリカの人気テレビアニメ『スポンジ・ボブ』の生誕20周年を祝したカプセルコレクションがリリースされる。

コロンビア出身のレゲトンアーティスト J Balvin(J・バルヴィン)とシカゴを拠点とするビジュアルアーティスト Louis De Guzman(ルイス・デ・グスマン)を招聘した本コレクションでは、ファイバーグラス/布製のサイドシェルチェアとカスタムプリントデイベッドが登場する。チェアは、お馴染みイエローカラーと原色がふんだんに使用されたマルチカラーから成る2種類のデザインによって展開。グラフィックはスポンジ・ボブにJ Balvinのロゴである稲妻マークをあしらったスペシャル仕様。デイベッドも同様のデザインを採用し、大胆なカラーリングとグラフィックデザインが目を引く仕上がりに。椅子には十字に交差するシルバートーンの金属製の脚、デイベッドにはミニマルな印象のフープ型の脚が備えられ、もちろん家具としての質の高さも伺える。

本コレクションのアイテムは、10月18日(現地時間)より「Modernica」の公式ウェブサイトにて発売。『HHHYPE』がお届けするその他デザイン関連の情報もお見逃しなく。