Moncler が世界各国の8人ものクリエイターを集い新たなプロジェクトを発足

アメリカントラッドの礎を築いたRalph Lauren(ラルフローレン)の甥として知られるGreg Lauren(グレッグ・ローレン)やRonnie Fieg(ロニー・ファイグ)が手がけるニューヨークの名門リテーラー『KITH(キス)』とのチームアップなど、最高峰のダウンウェアブランドとして揺るぎない挑戦を繰り返す〈Moncler(モンクレール)〉より、前代未聞のビッグプロジェクトが発表された。

Craig Green(クレイグ・グリーン)、〈fragment design〉の藤原ヒロシ、〈Noir Kei Ninomiya(ノワール)〉の二宮啓、〈Palm Angels(パーム・エンジェルス)〉のFrancesco Ragazzi(フランチェスコ・ラガッツィ)らを含む計8名のクリエイターを迎えた同コレクションは、〈Moncler Genius(モンクレール ジーニアス)〉と名付けられ、“1つのメゾン、異なるボイス”をモットーに多様性こそが〈Moncler〉の持つ真のユニークさを具現化してくれると考えた創造性の溢れるプロジェクトとなるようだ。この最新コレクションは、ミラノ・ファッションウィークの開幕日である2月20日(現地時間)夜にその全貌が明かされ、毎月新たなコレクションがリリースされるとのこと。また、世界各国の旗艦店で特設ディスプレイが組まれるほか、様々な場所でポップアップストアも行われるとされている。前述の通り全貌が明らかになるまで、ひとまず上のフォトロールから各クリエイターのデザイン美学が落とし込まれたディテールルックをチェックしておこう。

ちなみに、〈Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)〉の去就が決定したKim Jones(キム・ジョーンズ)と〈GU(ジーユー)〉がタッグを組んだスペシャルコラボコレクションは、もうチェックした?