沖縄のローカルストリートカルチャーが集結する 波の上フェスティバル が今年も開催

“平成最後の野外フェス”として、2018年12月8~9日(土日)に沖縄県で初開催された「NAMINOUE FESTIVAL(波の上フェスティバル)」。会場となった沖縄有数の夕陽絶景スポットでもある波の上うみそら公園に約6,000名もの人々が来場して盛り上がりを同フェスが、今年は2019年11月23日~24日(土日)の日程で開催されることが明らかとなった。

昨年同様、「NAMINOUE FESTIVAL 2019(波の上フェスティバル2019)」の会場は、那覇空港から車で約10分、那覇国際通りからも車で約10分の場所に位置する波の上うみそら公園。両サイドに突き出した岬と橋の下のスペースを利用したライブステージが計5つ設置され、ヒップホップ、レゲエ、ポップス、 ロック、民謡、など様々なフィールドで活躍するアーティストが県内外から集結する。また会場内は有料エリアのみならず無料エリアも設けられ、ライブステージも存在するほか、20を越える飲食店が競い合う“波メシグランプリ”や沖縄ローカルの人気店舗が集う“Market Caravan”も同時開催。音楽やスポーツなど、 現在進行形の沖縄のストリートカルチャーを集結させた「NAMINOUE FESTIVAL 2019」。8月25日(日)より早割りチケットが販売中(売り切れ次第販売終了)となっているので、沖縄に在住の方はもちろん、他県の方々も秋の小旅行を計画してみてはいかがだろうか。

イベント概要は以下よりご確認を。『HHHYPE』がお届けするその他の最新音楽関連ニュースの数々もお見逃しなく。

波の上フェスティバル2019
会場:波の上うみそら公園特設会場(沖縄県那覇市辻3-3-1)
開催日程:2019年11月23日(土)~2019年11月24日(日)
時間:開場 10:00 / 開演 11:00 / 終演 21:00
公式Webサイト:https://namifes.com/
Instagram:@namifesssss
Facebook:www.facebook.com/namifess

- 出演アーティスト
RITTO / 田我流 / I-VAN / RYOtheSKYWALKER / 犬式(INUSHIKI) / SOFT / 多和田えみ / STINKY / CaptainVinyl(DJ NORI&MURO) / HEXBEX / BIOBLOOD+NOBBY+SORI / 光風&GreenMassive / cro-magnon / MAJESTICS / MOOMIN / U-DOU&PLATY / DJ HIKARU / OLIVEOIL / WARAJI / KOJOE / CHOUJI / OZworld a.k.a. R’kuma / TAKESABURO / BLACK SMOKERS / BLARHMY / Yelladigos / temporaly / ERi FeNeSiS & YU-YA / DJ KIYO / 山嵐 / Spinna B-ILL / PJ / アオバトラス(笑) / KURANAKA a.k.a. 1945 / OG Militant B and more…

- チケット
8月25日(日)より早割りチケットが2DAYS 7,000円で発売(売り切れ次第販売終了)
9月25日(水)より通常前売り券が2DAYS 10,000円で発売
当日券は1DAY 7000円
一般早割・二日通し券購入先:www.ticketpay.jp/booking/?event_id=23837
学生券購入先:www.ticketpay.jp/booking/?event_id=23857