nanamica x Tokyo Design Studio by New Balance より他と一線を画す最新コラボカプセルがドロップ

“Utility”と“Sports”をキーワードに掲げ、ジャンルや年齢、性別を超えた時代性のあるスタンダードウェアを提案する『nanamica(ナナミカ)』より、〈Tokyo Design Studio by New Balance(東京デザインスタジオ バイ ニューバランス)〉をパートナーに迎えたコラボカプセルコレクションが今秋リリースされた。

今回のプロジェクトでは、東京をベースに活動する〈New Balance〉のデザインチーム「Tokyo Design Studio」によるタッグが実現。日本ならではの古き良きものから新しいものを生み出す巧みな職人技と〈NB〉のイノベーションを駆使した本カプセルには、伝統的な“1300JP”シリーズにインスパイアされた新モデル“R_C1(アールシーワン)”をベースに採用した2色展開の最新フットウェアと限定ロゴを大胆に配置したアパレルグッズがラインアップ。

安定性とクッション性を両立した新たなソールテクノロジープラットフォームのEncap Reveal(エンキャップリビール)を採用するなど、語りどころ満載の“R_C1”であるが、『nanamica』は防水透湿性を追求したGORE-TEX®️フットウェアテクノロジーを付与し、これ以上ない万能シューズへと変貌させている。またアパレルシリーズには、全体的にゆったりとしたシルエットに変更したナイロン素材の3層GORE-TEX®️ファブリクス搭載のCruiser Jacket(※nanamica直営店では販売予定なし)や吸水速乾性に優れたCOOLMAX®️コットンを使用し、左右メッシュポケットをデザインした刺繍ロゴのユーティリティースウェット、ランナーズロゴに使用されるフォントで限定ロゴをフロッキープリントしたTシャツが名を連ねており、どちらも見逃すことはできないだろう。

海外では『END.』や『KITH』といった有力セレクトでも取扱いとなる『nanamica』x〈Tokyo Design Studio by New Balance〉による最新コラボカプセルは、2018年10月27日(土)より『nanamica』直営店で先行発売され、本日28日(日)から『nanamica Web Store』で発売開始。さらに、〈New Balance〉の直営店および公式オンラインストアを含む一部取扱い店舗では、11月10日(土)より販売予定とのこと。秋支度を進めるストリートヘッズの頭を悩ませるこれらアイテムにフォーカスしたディテールルックは、上のフォトロールよりご確認を。その他、各アイテムの詳細はこちらより随時アップデートされるのでこまめにチェックしておくとしよう。