NAPA by Martine Rose がエッジの効いた2019年春夏のルックブックを公開

イギリス・ロンドン発の次世代ブランド〈Martine Rose(マーティン ローズ)〉とイタリアのプレミアムカジュアルウェアブランド〈Napapijri(ナパピリ)〉によるコラボライン、〈Napa by Martine Rose(ナパ バイ マーティン ローズ)〉が2019年春夏のルックブックを公開した。

フォトグラファーのLuke Batten(ルーク・バッテン)が撮影を手がけた本ビジュアルでは、ウィンドブレーカー、ショーツ、トラックパンツ、フーディなど1年を通して活躍できるバラエティに富んだ定番アイテムが登場。1990年代に一時代を築いたUKガラージからの影響を色濃く感じさせるグラフィックや、幾何学図形を多用したアール・デコ調のデザインなどが目を引くなか、穏やかな色調のバーガンディやフォレストグリーンをはじめ、鮮やかなレッド、イエロー、パープルやメタリックシルバーまで、レンジの広いカラーパレットがコレクションを特徴付ける。新鋭アーティストの@sharnaosborneが撮り下ろしたルック映像も下のプレイヤーより合わせてチェックしてみよう。

『HHHYPE』がお届けするその他のファッション関連のニュースもお見逃しなく。