リバプールFC × New Balance より6度の欧州制覇を祝した限定コレクションが登場

ユニフォーム契約をめぐる起訴問題で世間を騒がせたリバプールFCとそのジャージサプライヤーを務める〈New Balance(ニューバランス)〉。そんな両者から、ブラックをメインカラーとする最新コレクション、その名も“Six Times”コレクションがリリース。

リバプールFCがこれまで成し遂げた“6度”の欧州制覇という輝かしい歴史を祝した本コレクション。そのラインアップには、ユニフォームやスニーカーの1500をはじめ、トラックジャケット、パンツ、バックパック、ビーニー、キャップ、サッカーボールなどが豊富に揃う。各アイテムには、6度の優勝年(1977年、1978年、1981年、1984年、2005年、2019年)と、その証である6つの星をデザイン。カラーウェイは今シーズンのホームキーパーユニフォームが着想源となっており、ブラックを基調に、ディテールにゴールドを配したものとなっている。

〈New Balance Football(ニューバランス フットボール)〉のゼネラルマネージャー Kenny McCallum(ケニー・マッカラム)は、本コレクションに関して以下のようにコメントした。
「昨年マドリッドの地でリバプールFCが成し遂げた欧州制覇は未だに記憶に新しいところですが、今回Six Timesコレクションを発表できたことを嬉しく思っています。世界中のレッズサポーターが本コレクションのアイテムを身に纏う姿を見れることを楽しみにしています」

本コレクションは、12月4日(現地時間)より〈New Balance〉およびリバプールFCのオンラインストアにて発売開始。ユニフォームの価格は約90ドルとなる。

『HHHYPE』がお届けするその他スポーツ関連の情報もお見逃しなく。