New Era より奇才映画監督スパイク・リーとのコラボレーションシリーズ第1弾が登場

ストリートシーンやヒップホップシーンにおいても絶大な人気を博す〈New Era®(ニューエラ)〉より、映画『ドゥ・ザ・ライト・シング』や『マルコムX』などで知られる奇才映画監督のSpike Lee(スパイク・リー)とのコラボレーションシリーズが8月9日(水)より登場する。(オンラインストアは8月10日から)

1996年にニューヨーク・ヤンキースがMLBワールドシリーズに進出した際、Spike Leeは〈New Era®〉のCEOであるChris Koch(クリス・クック)に電話で直談判し、自分が着用するためだけの赤いヤンキースの59FIFTY®を作ってほしいとオファー。そして彼の願いは実現して3,000万人もの視聴者にこの赤いキャップは目撃され、これをきっかけに現在では当たり前とも言えるMLBの公式選手用キャップをカラーカスタムするという概念が誕生した。

そして今月リリースされるコラボシリーズ第1弾には、そんな赤いヤンキースの59FIFTY®や2010年にリリースされたコラボモデルの復刻モデル、Spike Leeの映像制作会社兼アパレルブランドでもある「40 Acres」とのコラボモデルを含む全12アイテムがラインアップ。来月9月にもシリーズ第2弾がリリースされるそうなので、まずは第1弾のラインアップのビジュアルを上からチェックしてみよう。

[問]New Era®(ニューエラ)
Tel:03-5773-6733
Web:store.neweracap.jp