New Era® x Yohji Yamamoto のタッグより3種のクラシックロゴを用いた最新キャップ3型が登場

シーズン毎にリリースされるカプセルコレクションはもちろんのこと、最近ではゲリラ的にリリースされるスポットアイテムも大きな注目を集める、日本が世界に誇るファッションデザイナー山本耀司によるブランド〈Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)〉とストリートの大定番キャップブランド〈New Era®(ニューエラ)〉によるコラボレーション。2018年4月に発売を迎えた最新コレクションも相変わらず高い人気を誇ったようだが、今回は“Classic Logo Series(クラシックロゴシリーズ)”と題された3型のキャップが最新アイテムとして発売を迎える。

そのキャップのベースとなったのは、フラットバイザーとクラシックなフォルムが特徴的な〈New Era®〉の看板モデルである59FIFTY®。〈Yohji Yamamoto〉が1983年~1985年の間に用いたクラシックロゴ(上スライド1枚目)、1986年~1992年の間に用いたクラシックロゴ(上スライド2枚目)、1993年~1996年の間に用いたクラシックロゴ(上スライド3枚目)からなる3種の微妙に異なるデザインが大胆に刺繍で落とし込まれたモード&ストリートな逸品に仕上がっている。これら3種のキャップは各14,000円で6月20日(水)より〈Yohji Yamamoto〉のの直営店及び正規ディーラー、〈New Era®〉公式オンラインストアにて発売開始予定。

『HHHYPE』がお届けするその他のファッションニュースの数々もお見逃しなく。