アートコレクティブ New York Sunshine から Air Force 1 のカスタムモデルがリリース

ファッション、芸術、建築などの様々なシーンで活躍するアートコレクティブ〈New York Sunshine(ニューヨーク サンシャイン)〉が、アメリカ・マイアミのウィンウッド地区に誕生する『UNKNWN』の新店舗オープンを祝して〈Nike(ナイキ)〉の王道モデル Air Force 1をカスタムしたシューズをリリースする。

“Install Team AF2.0”と題された本モデルは、ブラックとホワイトのAF1のシューホール部分に追加パーツをオーバーレイし、そこにバスケットボール模様が刻まれた7本のボルトをシューレスに見立てて挿入。インダストリアルな雰囲気が漂う仕上がりとなっている。これに加えて、ホワイトモデルでは追加パーツの縁取りにイエローのラインをアクセントとして使用。シュータンのタグもカスマイズされ、”CAUTION! TIGHTEN BOLTS WHEN IN USE(注意!履く際はボルトをちゃんと締めて)”といったユーモアを感じるフレーズがプリントされている。ちなみに上のフォトロールで確認できる木製のシューズボックスは、友人と家族のペア専用とのこと。

こちらの〈Nike〉 Air Force 1 “Install Team AF2.0”は、12月6日(現地時間)からマイアミにて開催される「Art Barsel Miami」に合わせて、ウィンウッド地区の『UNKNWN』新店舗にて限定発売。価格は250ドルとなる。

八村塁をキャンペーンモデルに起用した『Sneakersnstuff(スニーカーズエンスタッフ)』の限定Jordanパックはチェック済み?