1992年に誕生した Nike ACG の名機 Air Revaderchi に新色が追加決定

レトロな世界観を再び取り戻した〈Nike ACG(ナイキ ACG)〉の2018年秋冬コレクションの一環として、Air Revaderchiに新色が追加。Air Revaderchiは1992年に誕生した最先端のアウトドア用クロストレーニングシューズであり、Air MowabbのDNAを継承した名作である。また、スニーカーヘッズであれば、本作のモデル名がイタリア語の“arrivederci(またね)”に由来するという洒落た豆知識も覚えておいて損はないはずだ。

Air Revaderchiは、シンセティックレザーとメッシュ素材の組み合わせによる軽量なアッパーと、ネオプレン素材のDynamic-Fitスリーブが特徴。今後数カ月以内に登場する新色は、グレー/パープル、ブラック/グリーン/パープルというレトロな配色が購買意欲を駆り立てることだろう。価格は15,120円(税込)。気になる方は『SNKRS』ならびに取扱店舗のアップデートをお見逃しなく。

あわせて、近日中の発売が噂されている〈ACG〉の人気作Dog Mountainの最新ビジュアルもチェックしておくべし。