Nike ACG が誕生30周年を祝したレトロバイブス溢れる最新コレクションを発表

1989年に〈Nike(ナイキ)〉が“All Conditions Gear(あらゆる環境に対応するギア)”の信念を掲げてローンチしたアウトドアラインである〈Nike ACG〉。そしてそのスタートから30年目となるアニバーサリーイヤーとなる今年2019年、〈Nike ACG〉が最新コレクションを発表した。

本コレクションではこれまでに〈Nike ACG〉が30年間で歩んできたレガシーを祝し、アーカイブから着想を得たレトロなテイストを醸すプリントの復活、ウィメンズスタイルの展開、3ステップのレイヤリングシステムの復活を3つの特徴として展開。ラインアップには多少オーバーサイズ気味のゆったりしたシルエットを持ち、レトロな配色が目を引くメンズGORE-TEX®ジャケット(¥59,400-)をはじめ、こちらもレトロなカラーブロックデザインが印象的なレディースアノラックジャケット(¥16,700-)、遊び心に溢れたレトロパターンが切り替えデザインで用いられたメンズジャケット(¥16,200-)といったアイテムの数々がスタンバイしている。気になる発売日は1月24日(木)。オンラインストア及び一部取り扱い店にて販売スタートとのことなので、まずはその最新ビジュアルを上から確認しておこう。

『HHHYPE』がご紹介するその他の〈Nike〉関連トピックの数々もお見逃しなく。