夏に映える Nike Air Fear of God 1 の新色2型の発売情報が解禁

2018年末から2019年初頭にかけてリリースされたJerry Lorenzo(ジェリー・ロレンゾ)および〈Fear of God(フィア オブ ゴッド)〉x〈Nike(ナイキ)〉によるAir Fear of God 1は、現在も転売市場で高値で取引されている。そんな注目キックスの第3、4弾カラーウェイとなる“ORANGE PULSE”と“FROSTED SPRUCE”の発売情報が解禁された。

ブラックとグレーからなるシンプルな配色だった昨コレクション。それとはうってかわって2019年春夏コレクションに並ぶモデルは、オールオレンジとオールグリーンというド派手なカラーリング。機能性とスタイルを両立させた本モデルは、フルレングスのZoom Airとヒール部のAirが積み重なるクッション性抜群なダブルスタック方式を採用。“ORANGE PULSE”については、既にヒューストン・ロケッツのP. J. Tucker(P・J・タッカー)がNBA試合で着用している。

気になる発売日であるが、アメリカ国内では6月1日(現地時間)。価格は前モデルと変わらず350ドルとなる。国内展開については今後のアナウンスに注目しよう。

あわせて、〈Off-White™️(オフホワイト)〉x〈Nike〉“Athlete in Progress”コレクションも確認してみてはいかがだろうか。