Nike より素材とグラフィック使いが目を引く Air Force 1 の新作モデルが登場

1982年に発売されてから現在に至るまで、〈Nike(ナイキ)〉の大定番モデルとして圧倒的な人気を誇るAir Force 1(エアフォース1)。直近では、G-dragon(ジードラゴン)がプロデュースする〈PEACEMINUSONE(ピースマイナスワン)〉とのコラボモデルがリークしたことでも話題を集めたが、今回は随所に配された斬新なグラフィック使いが特徴的な新作が登場した。

配色としてはグレー、チャコール、ブラックといったダークトーンをカラーパレットとし、アッパーには各パーツごとで異なる素材を使用。サイドパネルにはフェイスモチーフ、フェンスパターン、“AIR FORCE”のテキストグラフィックがプリントされるほか、サイド部分のスウッシュパーツにクリア素材のものが採用されるなど遊び心満載のデザインに。さらに、ヒールを彩る爽やかなティールカラーやアウトソールにあしらわれるグラフィックがアクセントをプラスした一足となっている。

こちらのAir Force 1 ‘07 Premium “Off Noir/Pure Platinum”モデルは、現在本国アメリカにて販売中。日本展開については、期待を込めて引き続きブランドからのアップデートを待とう。『HHHYPE』がお届けするその他の最新フットウェア関連ニュースの数々もお見逃しなく。