Nike が全く新しいウィメンズの Air Force 1 新作3型を発表

〈Nike(ナイキ)〉が来たるホリデーシーズンに向け、ウィメンズのAir Force 1の新作3型を発表する。今回登場するモデルは、AF1とAJ1を再構築する〈Nike〉社内プロジェクト“The 1 Reimagined(ザ ワン リイマジンド)”で蓄積された経験と女性ならではの視点を元に、クラシックなAF1を生まれ変わらせたもの。

1足目のAir Force 1 Shadowは、シューズを構成する多くのパーツを二重とするデザインを採用している。またミッドソールをやや厚くしたソール部分は、アウトソールの中心部をくり抜くことでシューズ全体の軽量化を実現。ブーティなシルエットが印象的なAF1 Shell。その名称の由来はハードシェルジャケットであり、悪天候下でも水や寒さを跳ね返すDWR加工が施されている。またヒール部のコードを絞ることで形を調整することも可能に。そして、AF1 Reflectiveは一見シンプルだが、表情のあるレザーで構成されたアッパーにシューレース部に配置された3M素材とユニークなレーシングシステムがこれまでのAF1とは一線を画す。

これらのモデルの発表にあたり〈Nike〉のウィメンズ フットウェア シニア クリエイティブ ディレクターのGeorgina James(ジョージーナ・ジェームズ)は以下のように語っている。「女性は限りなく多様です。ユニークなものが欲しいし、自分自身あるいは自分のワードローブを表現する方法の一つとしてスニーカーを用いています。また、Air Force 1というアイコンには深いリスペクトと愛情も持っています。AF1 Shadowはシルエット、形状、ディテールによって、女性の希望に応えて新しい表現を作り出してきた一つの良い例になります。ユニークでありつつも、毎シーズン馴染みのあるものになっています」

Air Force 1 Shadowは10月3日(木)、AF1 Shellは11月1日(金)、AF1 Reflectiveは12月1日(日)から『Nike.com』および一部の〈Nike〉販売店で随時発売予定。

『HHHYPE』がお届けするその他〈Nike〉関連の情報もお見逃しなく。