UPDATE:Nike より新生 Air Max 270 のオフィシャルビジュアルが遂に登場

そのリリースに関する噂がこれまでにも度々浮上していた〈Nike(ナイキ)〉の人気フットウェアAir Maxシリーズの最新作、新生Air Max 270のオフィシャルビジュアルが遂に登場。

1993年に270度のビジブルAirユニットを搭載して誕生したAir Max 270は、その後復刻のタイミングでAir Max 93と名前が変えられたことでも知られる名作モデルだが、今回ビジュアルが登場したモデルはそれらの系譜を次ぐ新作フットウェア。なんといっても目を引くのはヒールケージとクッショニングシステムが一体化したかのようにリデザインされ、後部にせり出すようなシルエットに仕上げられた270度のAirユニットで、アッパーには抜群の通気性と軽量性を誇る1枚のメッシュ素材を採用。履いていくうちにダメージを受けやすい部分には特殊素材の圧着コーティングを施して耐久性を高めている。まだ正確なリリース情報はアナウンスされていないものの、2018年2月初旬もしくは“Air Max Day”とされる2018年3月のリリースが濃厚とされているので、現段階ではそのオフィシャルビジュアルを上のフォトギャラリーより確認しておこう。

併せて、こちらも話題急上昇中のAir Max 95とAir VaporMaxを融合させたハイブリッドモデルについて要チェック。

UPDATE:日本国内における発売情報が解禁。発売日時は2月1日(木)で価格は16,200円(税込)。『SNKRS』及び一部〈Nike〉取扱店にて発売されるとのこと。