Nike より気品漂うオールグレーで仕上げた新作 Air VaporMax Plus が登場

去る1月末に今年のAir Max Dayに向けられた新作Air Maxフットウェアとして〈Nike(ナイキ)〉より初代モデルがリリースされた、Air VaporMax Plus。その後オールブラックモデルの発売もアナウンスされ、日本中のスニーカーヘッズの物欲を刺激したことは間違いないが、今回〈Nike〉が更なる新色モデルの発売を発表した。

その新作は、炎を彷彿とさせるその流線的なデザインが特徴のTPUケージからシュータン、シューレースに至るまでアッパー全体を光沢感のあるクールグレーカラーで統一したスタイリッシュな1足。そこに合わせられたAirユニットにはアッパーのデザインを引き立てるクリア素材のものが採用され、オールブラックモデルに負けじとモード色を放つデザインの最新作となっている。発売日はオールブラックモデルより一足早い2月24日(土)で、価格は23,760円(税込)。気になる方はカレンダー上にチェックを入れた上で、詳細を『SNKRS』より確認しよう。

あわせて同日2月24日(土)に発売開始となるAir Jordan 1の話題作、“Bred Toe”モデルについてもご確認を。