Kendrick Lamar らが所属する TDE と Nike のタッグよりコラボコレクションが登場

Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)やSchoolboy Q(スクールボーイ・Q)、SZA(シザ)、SiR(サー)らが所属するアメリカの実力派音楽レーベル「TDE」こと「Top Dawg Entertainment(トップ・ドーグエンターテイメント)」。4月半ばごろ、そんな「TDE」がレーベルを上げてのライブツアー「Championship Tour」を開催することをアナウンスして世界中のヒップホップ/R&Bファンの注目を集めたことも記憶に新しいが、今回その「Championship Tour」開催を祝したスペシャルアパレルアイテムの数々がなんと〈Nike(ナイキ)〉から登場。

そのラインアップに並ぶのは、“该死的”(昨年初旬にKendrickがリリースした最新アルバム『DAMN.』と同じような意味を持つ)という中国語や”DAMN”の文字が配されたスウッシュ、”TDE”ロゴがスポーティーな印象を際立てるフーディやロンT、キャップ、そしてCortezといったアイテムの数々。Cortezは2018年2月にそのビジュアルが登場した“DON’T TRIP”モデルのブラックカラー版と思われ、アパレルアイテムには随所にリフレクティブ素材が用いられた暗闇でも抜群の存在感を放つ逸品に仕上がっている。

これらのアイテムは「TDE」のオンラインストアに加え、アメリカ各地で開催される予定だというポップアップストアにて近日中に発売開始予定。日本における展開情報は未だ不明だが、まずはそのビジュアルを上から確認しておこう。