日産が『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のコンセプトコレクションを発表

「日産」が「ロサンゼルスオートショー」で、まもなくに公開を控える『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のプロモーション用コンセプトカーを発表した。同プロジェクトは「日産」と「Lucasfilm(ルーカスフィルム)」のコラボレーションの一環として、見覚えのある車体にスペースオペラの世界観が色濃く反映されている。

Altima(アルティマ)はファーストオーダーの特殊部隊用宇宙特化型戦闘機TIEファイター仕様に。また、Maxima(マキシマ)はKylo Ren(カイロ・レン)のフェイスマスクデザインが落とし込まれたもののほかに、TIEサイレンサーモデル、Captain Phasma(キャプテン・ファズマ)モデルと全3種類が製作された。さらに、Poe Dameron(ポー・ダメロン)のXウイングをイメージした一台には、ルーフにBB-8がドッキングされている。

公道走行は禁止だが、戦闘力の高さが伺える『スター・ウォーズ』ファン垂涎の各車両デザインは、上のフォトギャラリーから。これを機に、今一度『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の本予告も振り返っておこう。