NITRO MICROPHONE UNDERGROUND が9年ぶりのニューシングル『歩く TOKYO』を発表

7年間の沈黙を破り、2019年に劇的な復活を遂げた伝説的ヒップホップグループ NITRO MICROPHONE UNDERGROUND(ニトロ・マイクロフォン・アンダーグラウンド)。2019年5月に新曲“LIVE19”を発表、6月にはワンマンライブを渋谷『TSUTAYA O-EAST』にて敢行した。そして2020年を迎えた今、NITROがさらなる動きを見せる。

その第1弾として、9年ぶりとなるオリジナルニューシングルをリリースする。前述の“LIVE19”は『YouTube』上での発表にとどまったが、今回のシングル『歩くTOKYO』は、『Apple Music』『Amazon Music』『LINE MUSIC』『Spotify』などで1月10日(金)より配信開始。同曲のプロデューサーには、倖田來未やCRAZYBOY(ELLY from 三代目 J Soul Brothers)のプロデュースをはじめ、映像作品などのサウンドプロデュースでもその才能を遺憾なく発揮するJOE IRON(ジョー・アイアン)を招聘。1990年代のヒップホップ黄金期を彷彿とさせるような温かみのあるサンプリングサウンドに、トラップ・ビートをミックスした新たな世界観を提示する。変わりゆく東京を舞台に、衰え知らずのGORE-TEX(ゴアテックス)、DELI(デリ)、BIGZAM(ビグザム)、XBS(エックスビーエス)、SUIKEN(スイケン)、DABO(ダボ)、MACKA-CHIN(マッカチン)、S-WORD(スウォード)が織りなすマイクリレーは必聴だ。

そして、その後1月30日(木)には、昨年以来となるワンマンライブ「LIVE20」の開催も決定。1月10日(金)よりチケットの一般発売が行われる。前回時、即完売となっただけに、逃した方はこちらから早めの購入をお勧めする。

LIVE20
日時:2020年1月30日(木) OPEN/18:30 START/19:30
会場:TSUTAYA O-EAST
料金:オフィシャル先行/5,000円(税込) 一般/5,000円 当日券/6,000円
※オールスタンディング。入場整理番号有り。
※入場時に別途ワンドリング代600円がかかります。
※6歳以上有料。6歳未満は保護者1名につき1名無料。
※当日券は発売されない可能性があります。

『HHHYPE』がお届けするその他ミュージック情報もお見逃しなく。