NOAH が伝説的ハードコアパンクバンド Youth of Today とタッグを組んだコラボコレクションをリリース

Brendon Babenzien(ブレンドン・バベンジン)が手がけるファッションブランド〈Noah(ノア)〉が、伝説的ハードコアパンクバンド、Youth of Today(ユース・オブ・トゥデイ)とタッグを組んだカプセルコレクションをリリースする。

これまでにもイギリスのロックバンドThe Cure(ザ・キュア)とのコラボコレクションを発表するなど、音楽シーンに精通するBrendon。そして、1985年にアメリカ・コネチカットで結成されたYouth of Todayは、Minor Threat(マイナー・スレット)に由来するストレートエッジから派生したユースクルーの第一世代。ボーカルのRay Cappo(レイ・キャポ)やギターのJohn Porcelly(ジョン・ポーセル)を中心に、USハードコアシーンを盛り上げた伝説的バンドである。そんな根強いファンを抱える同バンドとのカプセルコレクションには、1988年発表のアルバム『Can’t Close My Eyes』のジャケット写真とタイトルを用いたロングスリーブTシャツをはじめ、初期ロゴをプリントしたワークジャケット、シンプルにバンド名を落とし込んだものや熱狂的なライブシーンを収めた写真を配置したTシャツなど、ファン垂涎のアイテムが揃う。これらのプロダクトは、3月16日(土)より原宿の『NOAH CLUBHOUSE』にて発売開始となる。

『HHHYPE』がご紹介するその他のファッションニュースの数々もお見逃しなく。