ヴァージル・アブロー x Nike がナイジェリア限定トリプルネーム仕様のサッカージャージを発表

Virgil Abloh(ヴァージル・アブロー)と〈Nike(ナイキ)〉のコラボプロジェクト“The Ten”の続編とされる未発表モデルに世界中のヘッズが注目するなか、ナイジェリアのストリートブランド〈Vivendii(ヴィヴェンディ)〉を招聘したトリプルネーム仕様のサッカージャージが登場。

3日間限定で開催された同ポップアップイベントには、〈Off-White™️(オフホワイト)〉をはじめオランダ・アムステルダムに拠点を置く〈Patta(パタ)〉やSkepta(スケプタ)が手がける〈Mains(メインズ)〉といったストリートシーンの代表的存在であるブランドが参加。また、会場にはKim Jones(キム・ジョーンズ)の〈Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)〉最後のステージをともに歩いたNaomi Campbell(ナオミ・キャンベル)も出席したようだ。ひとまず、Virgilらしいクロスアローロゴや〈Vivendii〉の鷹のアイコンをド派手に落とし込んだ2型のサッカージャージをチェックしてみよう。

ちなみに、Gosha Rubchinskiy(ゴーシャ・ラブチンスキー)が自身の名を冠したブランドの休止を発表したのはご存知?