OMEGA からジェームズ・ボンド シリーズ最新作を記念したスペシャルウォッチがリリース

スイスの高級時計メーカー〈OMEGA(オメガ)〉から、ジェームズ・ボンドシリーズの最新作『007/ノー・タイム・トゥー・ダイ』の公開を祝して、主演のDaniel Craig(ダニエル・クレイグ)が作中にて着用するスペシャルウォッチ シーマスターダイバー300M 007エディションが登場。

長年、主人公のジェームズ・ボンドが作中にて着用することから、“ボンドウォッチ”の愛称で親しまれてきた〈OMEGA〉。そんな同ブランドが、Daniel Craigの意見も取り入れながら設計したという本プロダクトは、シーマスター ダイバー300Mをベースに、ドーム型のサファイアクリスタルガラスや、堅牢でありながら軽量なグレード2チタン製のメッシュブレスレットを採用。標準的なダイバー300Mよりもスリムなシルエットに仕上がっている。ベゼリングとダイヤルといったディテールにはトロピカルブラウンのアルミを配したクラシックな印象に。さらに、実際に使用されている軍用時計をモチーフに、ケースバックにはシリアルナンバーのほか、シリーズ第一作『007/ドクター・ノオ』の公開年にちなんだ“62”を刻印。機能面では、300mまで耐えうる防水性はそのままに、業界最高水準を誇る精度と計時の性能、耐磁性を備えたオメガ コーアクシャル マスター クロノメーター キャリバー8806が搭載される。

本プロダクトは、チタンメッシュブレスレットモデルとNATOストラップモデルで展開され、前者は価格108万9,000円(税込)、後者は95万7,000円となる。2020年2月よりオンラインおよび正規ディラーにて発売開始。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。