ユベントス × adidas x PALACE SKATEBOARDS によるコラボコレクションのルックが解禁

先日お伝えした、イタリア・セリエAの名門クラブ ユベントスと、そのジャージサプライヤーを務める〈adidas(アディダス)〉が、イギリス発のスケートブランド〈PALACE SKATEBOARDS(パレス スケートボード)〉を招聘したトリプルコラボレーション。〈PALACE〉といえば2018年末に〈Polo Ralph Lauren(ポロ ラルフローレン)〉とのコレクションを発表するなど、意表を突くコラボを展開しているが、今回も驚きを持って迎えられた同コレクションのルックが公開された。

プロチーム向けの公式ユニフォームを手がけた初のスケートボードブランドとなる〈PALACE〉。今回のコレクションでは〈adidas〉の協力のもと、選手のパフォーマンスへの要求と〈PALACE〉のスポーツウェアにインスパイアされたユニークな美学を取り入れている。白と黒をベースにネオンカラーのディテールで構成されるそのラインアップには、スペシャルユニフォームをはじめ、セットアップジャージ、トレーニングキット、プルオーバーなどが並ぶ。そのうち、ブラックとホワイトの2色展開となるセットアップジャージ、トレーニングキット、プルオーバーは、ドイツで開催された「2006 FIFAワールドカップ」において、〈adidas〉がジャージサプライヤーを務めた各国のキットからインスパイアされたという。クラブエンブレムに加えて〈adidas〉〈PALACE〉、同チームのメインスポンサーである「Jeep(ジープ)」のロゴがプリントされたデザインに。そのほか、ベースボールキャップ、ビーニー、バックパック、キーパーグローブ、スカーフ、サッカーボールといったアクセサリー類もラインアップする。またルックにはユベントスに所属する
Paulo Dybala(パウロ・ディバラ)、Juan Cuadrado(フアン・クアドラード)、Matthijs de Ligt(マタイス・デ・リフト)、Miralem Pjanić(ミラレム・ピャニッチ)、〈PALACE〉チームに所属するLucien Clarke(ルシアン・クラーク)、Rory Milanes(ローリー・ミラネス)、Heitor Da Silva(ヘイター・ダ・シルバ)らが登場。

これらのプロダクトは、11月9日(土)午前11時より『Palace Skateboards Tokyo』及び日本版オンラインストアにて販売開始となる。

『HHHYPE』がお届けするその他スポーツ関連の情報もお見逃しなく。