PALACE SKATEBOARDS が2019年冬コレクションのルックブックを公開

先日幕を下ろした2019年秋シーズンに続く形で発表される〈PALACE SKATEBOARDS(パレス スケートボード)〉の2019年冬コレクション。既にティーザー画像が投稿されていたので、楽しみにしていたファンも多いと思うが、遂にそのルックブックが公開となった。

ティーザーにも登場していたニット素材のジップフーディをはじめ、ダウンやフリース素材を用いたアウター類が本コレクションの主役。そのほかにもフランネルシャツやプルオーバーフーディといった定番アイテムも数多く並び、ボトムスには、これからの季節に重宝するコーデュロイのカーゴパンツ、ツートーンカラーのワークパンツ、ダックキャラクターを配したジーンズなどがラインアップ。また同ブランドらしい秀逸なグラフィック使いは今季も健在で、なかでも“PALACE”と“LONDON”のネオンサイン風デザインを無数に配置した総柄アイテムが目を引く。本ルックブックの撮影を手がけたのはフォトグラファー Letty Schmiterlow(レティ・シュミッタロウ)。モデルには〈PALACE SKATEBOARDS〉に所属するLucien Clarke(ルシアン・クラーク)、Juan Saavedra(フアン・サアベドラ)、Heitor Da Silva(ヘイター・ダ・シルバ)、Dino Da Silva(ディノ・ダ・シルバ)を起用している。

〈PALACE SKATEBOARDS〉2019年冬コレクションの立ち上げは、来たる10月5日(土)。同日午前11時より東京・表参道エリアの『Palace Skateboards Tokyo』およびオンラインストアにて販売開始となる。まずは上のフォトギャラリーから最新ルックブックをチェックしておこう。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。