HHHYPE が選ぶ Paris Fashion Week: Men's 2018年秋冬ベストルック Day 3

2018年秋冬のパリファッション・ウィーク3日目は、前日にKim Jones(キム・ジョーンズ)の〈Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)〉退任報道があり、その驚きが収まることなく迎えた1日だった。ロンドン生まれの天才は〈Supreme(シュプリーム)〉との衝撃のコラボレーションなど、ストリートとラグジュアリーの架け橋となり、その垣根を取り除いてくれた立役者であることに疑いようの余地はない。あくまで筆者の推測の域ではあるが、世界屈指のメゾンとして確固たる地位を築いてきたブランドだけに、KJの挑戦という旅路では公にならない“何か”があったのではないだろうか。

集大成となるコレクションではピースサインのグラフィックでLVロゴを表現したニットやフットボールシャツなどを披露し、〈Louis Vuitton〉への感謝と愛を公言。また、フィナーレにKate Moss(ケイト・モス)とNaomi Campbell(ナオミ・キャンベル)を両手にして登場したJonesの姿は、後世にまで語り継がれる一瞬になるはずだ。

一方で、Day 3は〈Yohji Yamamoto(ヨウジ ヤマモト)〉、〈Dries Van Noten(ドリス ヴァン ノッテン)〉、〈Rick Owens(リック オウエンス)〉といったファッション界屈指のメゾンが登場した1日でもある。上のフォトギャラリーでは、その数あるブランドのベストルックを厳選しているので、是非チェックしてみてほしい。

あわせて、数あるランウェイをハイライト形式でまとめた各都市の日別ベストルックは、以下からご確認を。

2018年秋冬ファッションウィーク 各都市日別ベストルック
ロンドン:Day 1 / Day 2 / Day 3
ミラノ:Day 2 / Day 3