Streetsnaps:Paris Fashion Week Fall/Winter 2019 Part 2

先日幕を閉じたパリ・ファッションウィーク2019年秋冬の後半戦では、〈Balenciaga(バレンシアガ)〉をはじめ、〈sacai(サカイ)〉、〈Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)〉、そして故Karl Lagerfeld(カール・ラガーフェルド)の遺作といえる〈Chanel(シャネル)〉の最新コレクションを発表され、現地には著名アーティストやスタイリスト、モデル、ブロガーらが集結した。

そんな多くの業界関係者らで賑わうパリのストリートでは、オレンジ、レッド、ブルー、グリーンなどの鮮やかなカラーアイテムが際立ち、キャッツアイやビッグフレームのサングラスをはじめ、〈Hermès(エルメス)〉のスカーフ、〈Maison Margiela(メゾン マルジェラ)〉のGLAM SLAMバッグ、〈Prada(プラダ)〉のレインブーツなど、多彩な小物使いが各々の個性を引き立てた。R&BアーティストのKelela(ケレラ)や、〈sacai〉を手がけるデザイナーの阿部千登勢、モデルの秋元梢、インスタグラマーのAMIAYAらが姿を見せたオフランウェイの様子は上のフォトロールからご確認を。あわせて、〈Chanel〉2019年秋冬のショー会場付近で撮影したストリートスナップもお見逃しなく。