欧州ストリートブランド代表格 Patta よりスポーティーな 2018年春夏ルックブックが登場

オランダ・アムステルダムを拠点とするストリートブランド〈Patta(パタ)〉より、2018年春夏ルックブックが到着。今季のライナップにはスポーツウェアにインスパイアされたアイテムが多く登場し、コレクション全体でコットンピケ、サテン、フリースといった様々な素材を採用したとのこと。なかでも目を引くのは、地球儀のグラフィックにブランドロゴと“It’s a wild world”のテキストが背面にプリントされたTシャツや、ボタンアップのストライプシャツ、レッド/ブラックのタイガーカモフラのトラックスーツ、襟に大胆にブランディングが配されたヴァーシティジャケット、“AMS SPORTSWEAR”のロゴが入ったスウェットシャツなどといったアイテムの数々。この2018年春夏コレクションの第1弾ドロップは、アムステルダムとロンドンのフラッグシップストア及びオンラインストアにて2月23日(現地時間)よりローンチされるとのこと。スポーティーとストリートが絶妙な塩梅で融合した〈Patta〉の最新作をチェックしててほしい。

『HHHYPE』がご紹介するその他ファッションブランドの最新コレクションもお見逃しなく。