アメリカの名俳優 ポール・ウォーカーのドキュメンタリー番組が制作決定

2013年11月、ロサンゼルス郊外バレンシアで友人と共に交通事故で命を落としたアメリカの名俳優、Paul Walker(ポール・ウォーカー)。カーアクション映画『ワイルド・スピード』シリーズの中心人物として人気を集めていただけに、この事故死はファンにとってあまりにも衝撃的な出来事であった。そんななか、米ケーブルテレビ局「Spike(スパイク)」が社名変更のもと新たに立ち上げた「Paramount Network(パラマウント・ネットワーク)」にて、Paulの生涯に迫るドキュメンタリー番組『I AM Paul Walker(原題)』を制作することを発表した。

同番組では、Bruce Lee(ブルース・リー)やJohn F Kennedy, Jr(ジョン・F・ケネディ・ジュニア)、Muhammad Ali(モハメド・アリ)ら著名人たちの生涯に迫るドキュメンタリーシリーズ『I Am』を手がけてきたDerik Murray(デリク・マーレイ)監修のもと、40歳の若さでこの世を去ったPaulの俳優としてのキャリアや海と海洋生物を愛したプライベート、大地震に見舞われた直後のハイチで復興活動に勤しむ姿など、かつての共演者や友人たちのインタビューを交えて彼の人間像を浮き彫りにしていくようだ。未だ放送日やキャストリストといった詳細に関しては明らかとなっていないが、ここ数ヶ月の間には発表されるようなので引き続きアップデートを待つとしよう。

格闘ゲームの金字塔『鉄拳』の国内版スマホアプリや定番カードゲームUNO(ウノ)の姉妹ゲームDOS(ドス)など、その他『HHHYPE』による世界各国の最新エンタメニュースは、こちらよりご確認を。