ファレル・ウィリアムスが高級時計メーカー Richard Mille とタッグを組んだ約1億円相当のウォッチを発表

〈adidas Originals(アディダス オリジナルス)〉〈HUMAN MADE®️(ヒューマン メイド)〉とのトリプルコラボによる最新フットウェアも話題を呼んだPharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)であるが、今回はスイス発の高級時計メーカー〈Richard Mille(リシャール ミル)〉とタッグを組んだ最新ウォッチを発表した。

日頃から〈Richard Mille〉の愛用しており、同ブランドのアンバサダーも務めるPharrellに向けに特別に製作されたこちらのモデル。“宇宙飛行”がテーマとなっており、鮮やかなオレンジカラーがベルト部に施される一方、まるで銀河を眺める宇宙飛行士のヘルメットをモチーフとしたデザインを文字盤に搭載。独自のカーボンTPT®とグレード5のチタンを採用したケースは、無骨な外見ながらも軽量性を実現しているほか、文字盤の裏には精密なトゥールビヨン機能が搭載しており、他に類のないユニークなデザインと〈Richard Mille〉が誇るクラフトマンシップが見事に一体化となったタイムピースとなっている。

広大なる宇宙世界を小さなケースの中に潜めた〈Richard Mille〉x Pharrell Williamsのコラボウォッチ “RM 52-05 Pharrell”は、数量30本限定での発売となるが、その価格はなんと96万6,000ドル(約1億600万円相当)となる。日本国内での発売情報や販売先などの詳細は、まだ明らかになっていない現状なので、気になる方は〈Richard Mille〉のWEBサイトからアップデートに注目して行こう。

あわせて、アイコニックな“Polo ベア”をあしらった〈Ralph Lauren(ラルフローレン)〉の最新ウォッチもチェック。