Polo Ralph Lauren が90年代アーカイブを新しく解釈したカプセルコレクション “Polo Sport Outdoors” を発表

〈Polo Ralph Lauren(ポロ ラルフローレン)〉は、1990年代のラギッドなマウンテンスポーツコレクションのアーカイブを再解釈したカプセルコレクション“Polo Sport Outdoors(ポロ スポーツ アウトドア)”を11月15日(金)に発売する。

1998年に登場した“Sportsman(スポーツマン)”と“Sportswoman(スポーツウーマン)”のマウンテンスポーツコレクションにインスパイアされた“Polo Sport Outdoors”は、フィールドで鍛え上げられた“本物”のアウトドアアパレルを新たな角度から捉え直し、1990年代を連想させるオリジナルヴィンテージグラフィックやロゴが、アウターウェア、パンツ、セーター、アクセサリー、フットウェアにあしらわれる。ホリデーシーズンに向けた人気のラギッドスタイルや大胆な色使い、ウエスタン流のアイテムなどが特徴のカプセルコレクションは、“Polo Sport Outdoors”の刻印を施した数量限定のアパレルとアクセサリーで構成。それぞれのアイテムにはシリアルナンバーが記される。

コレクションのメインには、当時のキャンペーンビジュアルを大々的にプリントしたアノラックとセーターポンチョがラインアップ。さらにはディープレッドやグリーンのスエード素材で一新した〈Polo Sport〉のハイキングブーツとエクスクルーシブなサングラスも並ぶ。その他にもトレックベストから、オブザーバーパンツ、バックパック、ブーニーハットまで、軍払い下げの装備を想起させるアーミーグリーンのアイテムには、再始動した〈Polo Sport〉のパッチがあしらわれている。

10種類のアイテムからなるカプセルコレクション“Polo Sport Outdoors”は、世界各地の厳選された〈Polo Ralph Lauren〉のフラッグシップストアや一部リテールショップにて、11月15日(金)から販売開始となる。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。