ブルックリン発 PONY の幻のモデル M-110 がクラウドファンディングで復刻?

昨今では若手ラッパーJoey Bada$$(ジョーイ・バッドアス)をクリエイティブ・ディレクターに迎えるなど、カッティングエッジなトピックにも注目度の高いアメリカ・ブルックリン発のシューズブランド〈PONY(ポニー)〉。今回、そんな知る人ぞ知るスニーカーブランドより、過去に『KITH(キス)』の主宰Ronnie Fieg(ロニー・ファイグ)とのコラボでも話題をさらった〈PONY〉の名作を復刻させる企画がクラウドファンディングプラットフォームにて実施されることが決定した。

重厚感のあるハイカットデザインをベースに、80’sを彷彿とさせるブルーとピンクのネオンカラーが新鮮なこの“M-110”を手に入れるには、『CAMPFIRE(キャンプファイヤー)』でのクラウドファンディングに参加し、総出資額が100万円を超えることが必須となる。もちろん本企画の支援金額に応じたリターンがあり、なかには同モデルに加えてロングスリーブTシャツがセットとなる豪華特典も。まずはこのスペシャルな企画に参加し、スニーカーヘッズも唸る幻の一足を手に入れよう。

その他、『HHHYPE』がお届けする〈PONY〉の最新トピックもチェックしておこう。

PONY “M-110”復刻企画に関して
応募期間:〜7月30日(火)
リターン内容:
・“M-110”限定復刻モデル 1足 【CAMPFIRE限定価格】10,000円(消費税、送料込)
・“M-110”限定復刻モデル + PONY ロングTシャツセット 通常価格14,500円→13,000円(消費税、送料込)