ベジットを誕生させた『ドラゴンボール』最強のアイテムである“ポタラ”をモチーフにしたイヤリングが登場

先日、未来トランクスのコスチュームをオマージュしたプロダクトを発表したばかりの玩具メーカー「BANDAI(バンダイ)」から、同じく『ドラゴンボール』シリーズに登場する合体アイテムの“ポタラ”をモチーフにしたイヤリングがリリースされる。

イヤリング状のポタラは、ひとりが左耳、もうひとりが右耳に装着することで、2人の人間が合体できるという趣旨のもの。悟空(カカロット)とベジータが合体したベジットをはじめとする数々の強力キャラクターを生み出してきたが、今プロダクトは、漫画・アニメ作品『ドラゴンボール超』において、界王神見習いのザマスとゴクウブラックが使用したモデルをモチーフとしている。球体部分にはポタラ特有のゴールドトーンを表現するため925シルバーを使用し、グリーンのアクリルビーズで表面をコーティング。さらに9mmのフープをゴールドで彩り、作中のポタラを忠実に再現した一品となっている。なお、ピアスのゲージサイズは20gとなる。

こちらのアイテムは、現在同社の公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて予約受付中、発送は2020年1月を予定。価格は12,100円(税込)となる。

サイヤ人の変身形態別 強さランキングはチェック済み?